サーマルカメラなどが助成対象
助成金を活用できる製品のご案内

申請受付期間:令和2年12月28日(月)まで

対象事業者

都内中小企業者、個人事業主、一般財団法人、一般社団法人、特定非営利活動法人など

対象事業

ガイドライン等に基づく感染予防対策に係る経費の一部
1.内装・設備工事費(例:パーテーション設置工事、換気設備設置工事、等)
2.備品購入費/1点あたりの購入単価が税抜10万円以上
※助成対象期間について:10月末日申請受付分は、令和2年5月14日(木)から同年12月31日(水)まで 11月以降申請受付分は令和2年5月14日(木)から令和3年2月15日(月)まで

助成率・助成限度額

〇助成対象と認められる経費の3分の2以内(千円未満は切捨て)
最大50万円(ただし、内装・設備工事費を含む場合は100万円)

※申請下限額10万円
※助成金の支払いは、助成事業(取組)を完了し、公社の検査・審査を経た後となります。
※補助金の詳細につきましては、公益財団法人東京都中小企業振興公社ホームページ『新型コロナウイルス感染予防対策 ガイドライン等に基づく対策実行支援事業』 をご確認ください。補助金対象製品とは、申請対象製品であり申請すれば必ず受理されるものではありませんので、ご了承下さい。

感染症対策グッズ各種を取り揃えております。

ウイルス感染症対策製品のことならお気軽にご相談ください。

お問い合わせメールフォーム お問い合わせ電話、FAX
特定商取引に関する法律に基づく表記

「新型ウイルス・感染症対策商品」おすすめ

新型コロナウイルス感染症 対策用品
補助金助成金給付金 活用のご案内